★今ここ→【第九節】芒種|ぼうしゅ(6/5~6/20頃)

★今ここ→【第九節】芒種|ぼうしゅ(6/5~6/20頃)

第九節|芒種(ぼうしゅ)

【時期】
6月6日から6月20日ころまで
【季節】
芒(のぎ、イネ科植物の果実を包む穎(えい)すなわち稲でいう籾殻にあるとげのような突起)を持った植物の種をまくころ。
『暦便覧』には「芒(のぎ)ある穀類、稼種する時なり」と記されている。実際には、現在の種まきはこれよりも早い。
西日本では梅雨入りのころ。沖縄県では小満から芒種が梅雨の時期に当たり、梅雨のことを沖縄方言で「小満芒種(すーまんぼーすー)」と言う。
(Wikipediaより)

【芒種末候】

【芒種次候】

【芒種初候】

【次節|夏至】

【前節|小満】

関連ノート

コメント

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。